二次会の景品ならここ!徹底比較6サイト☆

top > 二次会の景品について > 二次会の景品を選定する際の注意点とは

二次会の景品を選定する際の注意点とは

結婚式の二次会や納涼祭の景品選びには、注意すべきポイントがあります。幹事さんも頭を悩ますところですが、イベントを盛り上げるために重要なところですので、しっかりと配慮したいところです。予算に不安があるなら、一等を豪華賞品として、その他は参加賞程度にとどめる苦肉の策もあります。商品の印象が際立つことで、イベントを盛り上げることにもつながるからです。可能ならば品物のジャンルは、多様にすることで、見ているだけでも楽しくなります。金券、ビール、大きなぬいぐるみ、お米、自転車など、喜ばれたり生活に役立つ品物を選定しましょう。よくあるビンゴ方式で景品は、場を盛り上げるには最適です。適度な尺稼ぎができる上に、ドキドキ感を演出できますので、ぜひ取り入れることをお勧めします。また、できるだけ多くの人に景品を渡せるように、参加賞を用意する配慮があるとベターです。


結婚式の二次会で使う景品選びのポイント

結婚式の二次会を盛り上げるためには、景品選びに工夫を施すことが肝要です。もらって嬉しい、何かに役立つことや、サプライズ的な豪華賞品が目玉として用意すると良いでしょう。また、司会の際に豪華景品を強調したり、煽ることで場を盛り上げることができます。日々の生活ですぐに使うことができる日用品ならば、最低限の問題はクリアできます。参加者の年齢層を考慮して品物を選択するなら、お菓子、食品などは家庭に持ち帰って消費できるものは喜ばれます。高級食材もその場を盛り上げるのに効果的です。持ち帰りが負担になりそうな場合は、当日は目録だけにして、後日発送という手段でも良いでしょう。会場の参加者に、品物の様子が分かるように大きな目録にすると分かりやすくなります。定番のビンゴゲームを用意するのを忘れないようにしましょう。


二次会の景品選びのポイントとは

パーティーやイベントなどの二次会では、盛り上げるためにゲームをすることも多いのではないでしょうか。その際には景品がないと盛り上がりに欠けてしまうので必須と言えます。しかしどんな物でも盛り上がるというわけではないので、何を選ぶのかというのはかなり重要なポイントとなります。まず第一に、メインとなる豪華な商品が必要ということを頭に置いておきましょう。電化製品や遊園地などのチケットは喜んでもらうことができます。もちろん参加者の年齢層や性別も考慮しておかなくてはなりません。ですがメインの景品に力を入れすぎて、他の景品を購入することができないという事態にはならないようにしておきましょう。些細なものでも何かもらえると嬉しいと感じるとものであり、参加者の多くが手にすることができるように考えておくことが大切です。

次の記事へ
 

MENU